角コロ丸コユリ:世田谷区の植木屋さくら庭園

投稿日:2015年3月31日カテゴリーblog

 

植栽地現場にて。

たくさんのアマドコロが芽生えてきていました。

最初はナルコユリかと・・・。

スタッフさんがナルコユリとアマドコロの違いの

面白い語呂合わせを教えてくれました。

 

それは・・”角コロ丸コユリ”

茎に注目しています。

 

花の咲く時期や花の付き方も若干異なりますが、環境でいくらでも変化してしまいます。

ですが植物そのものの形態は変わらない!

アマドコロの茎は筋がありゴツゴツ、ナルコユリはなくツルツル。

断面図を見ても一目瞭然。ア:角々しい。ナ:真ん丸。

 

・・・角コロ丸コユリ

 

面白く覚えやすいですよね。

ぜひ見かけて際は茎に注目して呟いてみてください。

続きを読む

ケヤキの剪定ビフォー&アフター:世田谷区の植木屋さくら庭園

投稿日:2015年3月31日カテゴリーblog

 

先月の剪定の現場。

 

Bifore

After

やっぱりケヤキの新芽が吹く、浅黄色の新芽がひらく瞬間が一番好きです。

まさに今がそのシーズン。管理植栽地の草花も絶好調です!

芽吹きは本当に素敵ですね。

植物をゆっくり愛でる時が一番幸せです。

続きを読む

コケをテラリウム風に:世田谷区の植木屋さくら庭園

投稿日:2015年3月31日カテゴリーblog

 

もうすぐ4月です。

そんな最近、事務所の置き場で1本落ちていたのを拾っ・・・

親方が現場で扱った苔のかけらを頂き、テラリウムにて観賞しています。

テラリウムとはガラス製の器の中に苔を入れ、美しく苔を観賞できるもの。

密封空間で最低限の湿気を確保できるからでしょうか。

我がコケもカラカラにならなくなりました。

 

↓ヒノキゴケ。瓶を再利用してテラリウム風に。

↓タマゴケ。数週間ほど前から新芽が上がってきました。

今回は個人的に、瓶のふたに濡らしたティッシュを置き、

水で潤したコケはその上に座ってもらい瓶を上からかぶせました。

より詳しい管理方法は近々親方に伺う予定です。

ぜひ「鶴田屋苔図鑑」も検索・ご鑑賞ください。

最近新しく苔の写真も載っていました。みずみずしくてその環境状況も伝わってくるので

とっても見ていて楽しいですよ。

続きを読む

開花:世田谷区の植木屋さくら庭園

投稿日:2015年3月17日カテゴリーblog

 

事務所前のオカメザクラが咲きました。

今日はポカポカ陽気でした。

花粉もたっぷりと舞っていたようで、今日は一日中、目元は出目金のような気分でした。

花粉症デビューな年になりそうです。

続きを読む

芝生除草剤散布と全国の母:世田谷区の植木屋さくら庭園

投稿日:2015年3月11日カテゴリーblog

 

4月から芝張りの季節です!

こちらは年間管理に入らせて頂いている現場。

芝生は時期によって管理方法があります。

こちらは除草剤散布。選択制の除草剤を使用しています。

その他にも芝刈りや施肥、目土かけなどなど。

芝生の管理、今後いろいろご紹介させて頂きます。

p.s.写真当時の丸秘あったかストーリー。

 

この日は一人現場。高圧エンジンを用いて散布するはずが・・・エンジンがかからない!

引いても引いても・・・かからない!

頑張っても頑張っても・・・かからない!

汗だくになっても・・・かからない!

ふと振り返ると・・・

ガラス越しに、ずらーっと食堂のお母さん方が並んでこちらを見ていました。

私が気づいたことに気付くと・・・

ワーッと手を振ってくれたお母さんに、ぐっとガッツポーズしてくれたお母さん・・・。

マスクと帽子に全身白かっぽう着姿。

唯一出てる目元のその優しいまなざしに・・・

なんともじーんときてしまった。というお話です。

無事に仕事を終えて帰る際も

「エンジンかかったの!!?」

「頑張ったわねー!」

 

母は偉大です。

 

 

ちなみに、もう残りの人生でこんなにエンジンを引く日はないと思われます。

無事にかかってよかったです。

続きを読む

高い!!:世田谷区の植木屋さくら庭園

投稿日:2015年3月11日カテゴリーblog

 

あっという間に3月です。花粉症になりつつあります。

先日の高木剪定の現場。

時間になると、あらゆる方向から軽トラやダンプが集まってきました。

大人数の現場!なんだか緊張してしまいましたが、

ツリークライミングの技術も目の当たりにでき、貴重な経験ができました!

上記は親方といつもお世話になっているAさん。

確かに高かったですが・・・こんなに高かったでしょうか?!

雨上がりの木はコケもフィーバーしていて滑りやすいです。

さすがにコケ好きの親方もコケうんぬんかと思いきや・・・。

 

早くポカポカ陽気の春になってほしい今日この頃です。

 

続きを読む